八幡山の二世帯住宅


  所在地:東京都杉並区
  用途:個人住宅
   (二世帯住宅、両親・夫婦・子供3人)
  規模・構造:地上3
階・木造
  敷地面積:42.79平米・12.94坪
  建築面積:26.59平米・8.04坪
  延床面積:66.79平米・20.20坪
  設計期間:2013年2月-2013年7月
  竣工:2014年1月
  施工会社:(株)大倉

           
photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera
photo:アトリエハコ

  * homify 「狭小敷地でも明るく快適!家族7人のための都市型二世帯住宅」

  約12.9坪の敷地に建つ、家族7人のための『城』。
  角地に2方向からかかってくる道路斜線を天空率で躱したトンガリ屋根の下、
  玄関とお風呂を共有する二世帯のための住空間を積み重ねた。
  階高を抑えた3階建てながら、梁をあらわしにすることにより室内寸法を確保した。

  出窓を最大限利用した居心地の良い各コーナー、
  光が燦々と降り注ぐ吹抜け、
  階段上部を利用した書斎、
  シンボルツリーを植えた庭、
  物見台のような物干テラスなど、
  狭小住宅らしからぬ開放性と空間的な楽しさに満ちた住宅。


※画像・文章の転記・転用を禁じます。 close